フィリピン第2のマスメディアコングロマリットGMAが企画した新人オーディションからデビューした5人組ボーカルユニットTOP One Projectをピックアップ。
ソロで5人のシンガーをオーディションし、彼らを一つのグループとしてデビューさせる手法自体は日本の芸能界でもポピュラーですが、全員の歌のスキルがマジで群を抜いています。
歌が上手くて見た目もいい感じ!な男性ボーカルグループといえばK-popの実力派ユニットが思い浮かびますが、エンタメ先進国のフィリピンからも出てきました。
The CompanYによるボーカルトレーニングを経てレコーディングされたデビューアルバムはBoys II MenのようなスムーズなコーラスワークとNew Editionのような瑞々しさ、Jodeciのようなストリート感覚を併せ持った、R&Bファンの方はマスト!な1枚です。

アルバムに収録されているアーバンR&Bナンバー(Pag-gising オリジナル曲)

人気FM局Wish107.5に出演した際のライブ(Bruno Marsの14K Magicをカバー)

■アルバム紹介・・・

リリース:2016年5月
レーベル:GMA records
フォーマット:CD
歌詞カード:あり

収録曲:
01. Interlude
02. Sana Na (interlude)
03. Pag-gising
04. Kaya Ko, Kaya Mo
05. Bakit Gano’n?
06. Somebody
07. Alaala