現在はフィリピン国内からも世界中のリスナーから注目を集めるアーティストがどんどんデビューしていますが、世界的な新人オーディションのハシリとなったアメリカン・アイドルが米国で始まったのが2002年、以来本家アメリカン・アイドルにもフィリピン系・ピュア・フィリピーノが大勢参加、ファイナルに進出するシンガーも出ています。
本日はその先駆けとなったピュア・フィリピーノシンガー ジャスミン・トリアス(Jasmine Trias)をピックアップ。
ハワイ生まれの彼女ですがご両親共にフィリピン人、話す英語やビデオで見る動く姿などはアメリカ人の雰囲気ですがタガログ語も難なくこなしています。
Jasmineはアメリカン・アイドル・シーズン3(2004年)に出場、ファイナル3まで進出しました。この年は現在も活躍しているシンガーが多く出場していて、映画ドリーム・ガールズで一躍世界的に知られるようになったジェニファー・ハドソン(映画の中で歌ったI Have Nothingはフィリピンでも盛んにカバーされている1曲です)や、Darren Espantoらフィリピンでも指折りの実力派シンガーがカバーしているI Believeをヒットさせたゴスペル系シンガー ファンタジアらが名を連ねています。
ちなみにこの時のオーディションの結果は1位がファンタジア、Jasmine Triasは3位、知名度では日本でナンバーワンのジェニファー・ハドソンは7位となっていて、ジャッジの評価はJasmineの方がジェニファーよりも格段に高かったようです。
因みにファイナルに進出したフィリピン人シンガーとしては2013年のシーズン11でジェシカ・サンチェス(Jessica Sanchez)が2位になるまでJasmineの3位が最高位でした。

オーディションでレパートリーにしていたナタリー・コールのInseparableを・・・
(前半に少し長めのインタビューが入ります)

■収録アルバム紹介・・・
伸びやかでクリーンなボーカルが魅力、R&B系のカバー・オリジナルを披露しています。
ちなみにこのアルバムは2枚組となっていて、ディスク2にはミュージックビデオも収録されています!

レーベル:Universal Records
リリース年月:2006年4月
フォーマット:CD / AVCD
ディスク枚数:2

収録曲:
AUDIO CD:
1.Excuses
2.All I Need
3.Sana Lagi
4.DJ Don’t Quit
5.Once Again
6.What U Do To Me
7.Can’t Hold Back
8.Lose Control
9.Don’t Go
10.Inseparable
11.I Stil Luv You
12.Just A Fool
13.Kung Paano
14.If Ever I See Heaven Again

BONUS AVCD:
(MUSIC VIDEOS)
Lose Control
Sana Lagi
Kung Paano
(AUDIO TRACKS)
I’d Rather
Too Many Walls
I’ll Never Get Over You (Getting Over Me)