Morissette Amon – 幻のファーストレコーディング

現在人気絶頂のモリセット・アモン(Morissette Amon)が15歳の時に初めてレコーディングした曲はCD化もされていますが、
当時は全くの無名、殆ど話題にならなかったため知る人ぞ知る1曲で、デジタルプラットフォーム(Spotify, Amazon, iTunes)でも視聴できず、Youtubeにもアップロードされていません。
インターネット時代・デジタル時代にあって正に幻のファーストレコーディングとなっています。

曲名は「Everlasting Love」 フィリピンを代表する混声ボーカルグループ「The CompanY」の1991年のデビューアルバムに収録されたフィリピンのオリジナル曲(OPM)で、モリセットは新人シンガー ジャン・ニエト(Jan Nieto)とデュエットでこの曲をレコーディングしています。

収録アルバムはこちら・・・

Jan Nieto / Color Me Lonely

この曲についてはブログでも記事にしています。