この秋日本で観れるフィリピン映画 その3(番外編 殺る女(yaruonna)) ~シャリース

各国で話題のフィリピン映画、斬新でみずみずしいタッチの新作も上映されていますが、フィリピン人も日本の映画に出演です!

2008年にフィリピンでのデビュー直後アメリカで大注目を浴びたシャリース(Charice Pempengco)、現在は自らの意思で性転換、男性シンガー ジェイク・ザイラス(Jake Zyrus)として活躍していますが、そんな彼が主題歌を歌い、自身も出演しているのが2018年10月27日から公開される日米合作映画「殺る女」です。

シャリースが自身の過渡期でもあった頃の映像も!
デビュー当時からの名前シャリースと現在のジェイク・ザイラス(Jake Zyrus)がクレジットに併記されていて、ジェイクのアーティストとしての軌跡にも配慮された形になっています。


予告編:

ちょうどこの映画の制作の頃レコーディングされたと思われるシャリース(Jake)の最新アルバム 「カタルシス(Catharsis)」
お求めはこちらで・・・
Charice Pempengco (シャリース) / Catharsis

詳細は・・・
殺る女(yaruonna)公式ウエブサイトにて!

2 comments for “この秋日本で観れるフィリピン映画 その3(番外編 殺る女(yaruonna)) ~シャリース

Comments are closed.