フィリピンでも女性シンガーの頂点として人気なのはマライア・キャリーとホイットニー・ヒューストン。超絶テクが売り物のマライアも多くカバーされますが、ソウルフルでキュートなホイットニーの方が(フィリピンの)リスナー的にもパフォーマー的にも多めのリスペクトなのかも・・・。
そんなホイットニー、言わずもがなの「I Will Always Love You」がダントツのカバー頻度を誇りますがこの曲と同じくホイットニーのデビューアルバムに収録されているラブバラードの「Saving All My Love For You」も大変人気です。
よくよく考えてみればどちらも(ホイットニーのバージョン自体が)カバーバージョン、60年代のI Will…と70年代のSaving…、80年代のホイットニーも21世紀以降のフィリピン人アーティストもその時代時代に沿った絶妙のアレンジでこれら名曲を蘇らせています。

今日ピックアップするのは女性シンガー、リーセル・ガルシア(Liezel Garcia)が当ホームページでもお馴染みのFM局「Wish107.5」で披露したSaving My Love For You。
こんなキュートなSaving All My Love…はなかなか見つけられません。l高い声質のボーカルにソウルフルなフェイクと鳥の鳴き声のようなヘッドノートが絡み合うライブパフォーマンスに思わず笑みがこぼれます。

ちなみにリーセル・ガルシアはフィリピンの国内新人オーディション企画「Pinoy Dream Academy」シーズン2のファイナリスト。Yeng Constantinoの一期後輩にあたります。

■Liezel Garciaのアルバム紹介・・・
2012年8月にリリースされたデビューアルバムが唯一のフルアルバムとなりますが、抜きん出たボーカルを堪能できるトラックを満載しているのはもちろん、竹内まりあさんのヒット曲「シングルアゲイン」をタガログ語でカバー(トラック04)していることでも注目の1枚です。

リリース:2012年8月
レーベル:Star records
フォーマット:CD
ディスク枚数:1
歌詞カード:なし

収録曲:
01. Ngayong Alam Ko Na – theme from “Two Wives”
02. Gisingin Ang Puso – theme from “Pure Love”
03. Bakit Pa – theme from “Kung Ako’y Iiwan Ko”
04. Lumayo Ka Man Sa Akin – Theme from “Lumayo Ka Man Sa Akin”
05. Di Ko Kayang Limutin – theme from “Kristine”
06. Huwag Ka Lang Mawawala – duet with Bugoy Drilon, theme from “Walang Hanggan”
07. Wala Na Bang Pag-ibig
08. Alipin Ako
09. Nasaan Ka Na

Bonus Track:
10. Dance With Me

minus ones:
11. Ngayong Alam Ko Na – theme from “Two Wives”
12. Gisingin Ang Puso – theme from “Pure Love”
13. Bakit Pa – theme from “Kung Ako’y Iiwan Ko”
14. Lumayo Ka Man Sa Akin – Theme from “Lumayo Ka Man Sa Akin”
15. Di Ko Kayang Limutin – theme from “Kristine”
16. Huwag Ka Lang Mawawala – duet with Bugoy Drilon, theme from “Walang Hanggan”
17. Wala Na Bang Pag-ibig