「On The Wings Of Love」 by Nadine Lustre & James Reid

80年代ソウルの名曲「On The Wings Of Love」を冠したテレビドラマのオリジナルサウンド後ラックアルバム
80年代ソウルの名曲「On The Wings Of Love」を冠したテレビドラマのオリジナルサウンド後ラックアルバム

On The Wings Of Loveと言えば、ディスコクラシック「Kickin’ Back」の大ヒットで日本でも大人気のディスコ・ファンクバンドLTDのメンバーだったJeffery Osboneが1982年にリリースしたソロアルバムに収録され、ソウルバラードの名曲となっている曲ですが、日本でポップヒットに至らなかったためか、ソウル・R&Bファン以外、それほど一般的に知られている曲ではありませんがフィリピンではこのタイプの曲がリスナーの志向にぴったりと合っていることもあり、数多くのトップシンガーによってリメイクされている定番のカバーソングとなっています。
男性シンガーJefferyの曲ですがなぜかフィリピンでは女性シンガーによるカバーが多いのも特徴。Regine Velasquez, Kylaらフィリピンを代表するDivaもこの曲をレコーディングしています。
今日ピックアップしたのは今や押しも押されぬフィリピンのトップアイドルJames ReidとNadine Lustreが歌うデュエットバージョン。
二人が主演している同名の人気テレビドラマ(On The Wings Of Love)のメインテーマでもあります。

R&B系のソロアルバムをリリースしている二人、デュエットでもソウルフルでスイートな掛け合いボーカルを披露しています。

アルバムはこちらで…
jadine160301JaDine (James Reid and Nadine Lustre) / On The Wings Of Love OST
2016年Viva records

cosmo1502

44件のピンバック

コメントは現在停止中です。